トレーニングの効果を引き出すには質の良い睡眠も必要です。

ダイエット

こんにちは!

大阪・天王寺/兵庫・神戸住吉の

パーソナルトレーニングジム

パーソナルトレーニングスタジオ

R-FITNESS(アール・フィットネス)の濱磯です。

 

トレーニングをしているとなかなか成果を感じられないということもあると思います。

毎日トレーニングをし、食事もしっかり管理しているのに、なかなか成果が出ない。

そんなことで悩んでいる方も中にはいます。

しっかり睡眠を取っていますか?

実は、トレーニングの効果を引き出すには、良質な「睡眠」が必要だと言われています。

最近よく「睡眠負債」などを見聞きしませんか?

もしあなたが、トレーニングを頑張っているけどなかなか成果を実感できない理由は、睡眠の質に原因があるかもしれません。

良質な睡眠を取るためには、日常の生活習慣が大きな鍵になります。

1.アルコールやカフェインの摂取を控える。

アルコールは、睡眠の質を下げ、眠りを浅くしてしまいます。

また、利尿作用により、寝ても起きてしまうなど、睡眠を妨げてしまう結果になってしまいます。

カフェインも同様です。

カフェインは覚醒作用があり、深い睡眠を妨げてしまいます。

2.夜は脂質の多い食事は控えること。

脂ものは消化吸収に時間がかかってしまいます。

寝ていても内臓は働くので、体は休まらずに熟睡できなくなってしまいます。

夜はタンパク質を中心とした食事を意識することで、体の修復や、良質な睡眠に必要なセロトニンの材料となります。

セロトニンの材料となるトリプトファンは、体内では作ることができず、食物から摂ることが必要な必須アミノ酸です。トリプトファンを摂取すると脳内でセロトニンに分解されます。

3.寝る前のスマホを見るのを控える。

スマホやPCのブルーライトは脳に刺激を与えてしまい、覚醒させてしまうので、寝つきが悪くなったり、寝る時間が遅くなるきっかけになってしまいます。

神経が過敏になると良質な睡眠を得ることができません。

また、眠れないからと寝る前にトレーニングしてしまうことも睡眠の質を下げてしまいます。

筋肉の成長には成長ホルモンの分泌が必要

では、なぜ良質な睡眠がトレーニングの質をあげて、成果を実感できるようになるために必要なのでしょうか?

それは、良質な睡眠は、筋肉の成長に必要な成長ホルモンの分泌を促す効果fがあるからです。

筋トレやトレーニングをしても体はすぐに変わらずに継続が必要になりますが、しっかり休息することも必要なのです。

ぐっすり寝られた!と感じた日は、目も、頭もスッキリし、体が軽く感じませんか?

良質な睡眠を取ることで、筋肉も成長し、体の修復作業が行われているのです。

逆に、良質な睡眠を取ることができなければ、体の回復は完全にできていないということになるのです。

まとめ

トレーニングになかなか結果が出ない。

と感じた場合は、生活習慣を見直して見るということも実はとても必要です。

良質な睡眠を心がけて、しっかりダイエットに励みましょうね!

R-FITNESS(アール・フィットネス)では、トレーニングだけではなく、食事もや、生活改善のご相談などもしっかり対応させていただきます。

まずは、体験からお試しください。

 

 

 

 

 

 

今ならパーソナルトレーニング体験
4320円を全額キャッシュバック

2月中にR-FITNESS天王寺店、もしくは神戸住吉店のいずれかでパーソナルトレーニングの体験を受けた方が、会員を希望された場合の特典になります。 その他にも豪華特典あり!

パーソナル体験を申し込む
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧