トレーニングをしても、思ったように脚が細くならない方へ。

ダイエット, トレーニングについて

こんにちは!

大阪の天王寺・上本町/兵庫の神戸住吉・御影の

パーソナルトレーニングジム

パーソナルトレーニングスタジオ

R-FITNESS(アール・フィットネス)の西野です。

 

前回は脚を細くするために、関節を動かして、筋肉の負担を減らし、筋肉太りを改善していきましょうという内容を書きました!

脚が常にパンパンに張っている。それって筋肉太りかも。

 

今回は、その次のステップの脚をさらに細くする内容に入っていきます。

 

脚を細くしたいという気持ちはあるけど、どんなトレーニングをすればいいかわからない、

トレーニングをしても、変に脚が太くなるかもしれない

皆さんはトレーニングをすることに対して、ネガティブなイメージをお持ちではないですか?

 

テレビや雑誌などで、むきむきのボディビルの人達を見ている方はトレーニングをすると、同じようにむきむきになると思われている方も多いと思われます。

しかし、トレーニングは鍛え方によって太くなるか細くなるかが決まります!

 

前回も書きましたが、脚を細くするためのポイントをおさらいしておきます!

 

①関節の歪みで日常から負担がかかっている筋肉の張りを取る

②筋肉の負担をなくした後は、脚を細くするトレーニングをする

 

脚のトレーニングで大切なことは、正しいステップを踏んで鍛えていくことです!

正しいステップを踏めば、みるみる脚変化していきます。

 

R-FITNESSでは、脚が細くなるステップを踏みながらトレーニングをしていきます。

ステップを踏みながらトレーニングを行うと、より脚が細くなっていきます。

 

まずは脚の基礎である太もも前、次に気なるお尻、最後に変わったら嬉しくなる内ももの順番で鍛えていきます!

太もも前のトレーニング(スクワット)

 

お尻のトレーニング(ランジ)

 

内もものトレーニング(サイドランジ)

 

最初から内もものトレーニングは中々難しいですが、ここまで出来るようになると脚はとても細くなりますね♫

トレーニングをしても脚が細くならない方、脚を細くしたいけど中々トレーニングの気が進まない方は一度ご連絡下さい(^^)

 

今ならパーソナルトレーニング体験
4320円を全額キャッシュバック

2月中にR-FITNESS天王寺店、もしくは神戸住吉店のいずれかでパーソナルトレーニングの体験を受けた方が、会員を希望された場合の特典になります。 その他にも豪華特典あり!

パーソナル体験を申し込む
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧