人から見られている姿勢。気になる姿勢は、背中を丸くして改善します!

姿勢改善・柔軟性の向上

こんにちは!

大阪の天王寺・上本町/兵庫の神戸住吉・御影の

パーソナルトレーニングジム

パーソナルトレーニングスタジオ

R-FITNESS(アール・フィットネス)の西野です。

 

毎日のデスクワークで背中が丸くなり、背中・肩周りがガチガチに固まってしまった…

知り合いや友人・知人から猫背だと指摘を受け、背中を真っ直ぐすることを意識するけど、ふと気が付くとまた背中が丸くなっている…

皆さんは、姿勢でこういった悩みをお持ちの方はいませんか?

 

背中が丸い、頭が前方に出ている、だらしなく見えるなど、姿勢で悩まれている方は非常に多いですね。

デスクワーク、スマートフォンなど1つの画面に集中してしまい、気づいたら背中が丸くなっていて、それが続くために丸い姿勢が定着してしまいます。

 

正しい姿勢とは何でしょう??

「しゃきっとしている」「見た目が綺麗」「背中が真っ直ぐ」など色々な見方があります。

人によって姿勢が綺麗の定義は違いますが、正しい姿勢の指標があります!!

 

耳ー肩ー股関節ー膝ーくるぶしの5つの点が真っ直ぐになることが理想です。

これを踏まえて人の姿勢を見てみると、ほとんどの人がどこかのポイントがずれています。

 

姿勢が真っすぐの状態は、1番楽な姿勢でもあり、『1番力が抜ける状態』でもあります。

姿勢が真っ直ぐの状態が一番力が抜ける状態にも関わらず、なぜ姿勢が崩れるのでしょうか?

それは、『真っすぐの状態を知らない』からです!

要は、真っすぐの状態を身体が認識していないということです。

 

じゃあ、真っすぐにしてみよう!と意気込んで真っすぐにしてみても、10秒も経てば元通りになっていると思います。

なぜ元通りになるかというと、脳がその癖を覚えてしまっているからです。

その癖は体を動いていくことで、脳に新しい情報を更新していかなければいけません。

 

そこで大事なのが、自分で動き、゛正しい姿勢゛という情報を脳に更新していくことです。

脳に染み付いた癖を新しい情報に更新するまでには、3ヶ月かかると言われています。

 

どんなトレーニングをするのかというと、四つん這いになり背中を丸くしながらトレーニングをしていきます!

 

 

背中が丸いのに、背中を丸くするの?と思われた方も多いかもしれません。

 

R-FITNESSでは、背中を丸くしながらトレーニングすることで姿勢を改善していきます。

背中が丸いのに、背中を丸くさせながらトレーニングをしたら余計に丸くなるんじゃないか?という疑問も聞こえてきそうですが、実は逆なんです!

背中を丸くすることで、一番お腹の筋肉が使えるポジションに入るので、お腹が安定し、結果として姿勢は改善していきます。

 

丸まっているから、身体を反ってトレーニングするのは単純な発想で、身体の機能に基づくと丸くしてトレーニングするのが改善の一番の近道です。

 

姿勢が気になる方は、無料カウンセリングで姿勢チェックも行いますので、お気軽にご連絡下さい(^^)

 

 

今ならパーソナルトレーニング体験
4320円を全額キャッシュバック

2月中にR-FITNESS天王寺店、もしくは神戸住吉店のいずれかでパーソナルトレーニングの体験を受けた方が、会員を希望された場合の特典になります。 その他にも豪華特典あり!

パーソナル体験を申し込む
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧